2013年03月07日

最後の読み聞かせ

昨日は双子の小学校の読み聞かせボランティアの日でした。
最近は
「おかあ、来るのかあっ?
「いややなあ、みんなにお前のかあちゃんだっとか言われるしっフンッ
「来ても絵本は読まんといてっ!
などと、つれないことを言われてしょぼんなきとしていたおかあでしたが、
昨日は今年度最後の読み聞かせの日、そしてうちの小学校はマンモス校で
生徒数が多いため、今のボランティアさんの数では低学年までが限界。
そして、双子は3年生、最後の最後の日なのでした。

実は前々回が次男のクラスの読み聞かせ担当だったんですが、
丁度次男がインフルエンザで欠席、私ももちろん読み聞かせ欠席となりました。
とても心残りだったので、事情を話し、昨日は次男のクラスの担当にさせていただきました。

教室に入った瞬間次男が
「わ~っオドロキ
と驚いたようでした。そして自己紹介すると次男の両隣の子が次男をつついて
からかっていますクレイジー照れている表情のじなん赤面

相棒のAさんが先にアフリカ民話の絵本を読みました。
後ろで見守る私。皆とても熱心で、絵本がみにくい位置の子は乗り出して絵本を
のぞきこんでいます。

次は私。
「おでかけの前に」「だるまちゃんとかみなりちゃん」の2冊を
読みました。皆一生懸命聞いてくれましたアップ

「ありがとうございました!

クラス全員立ち上がってお礼を言っていただきました。

(帰ってきたら怒るかなあ・・・おかあのやろう、なんで2冊もよみやがったフンッ とかなんとか・・・)

帰ってきた長男、次男。

次男がすぐに
「おかあ、読み聞かせ上手だったなニコニコ
とニコニコ顔で言ってくれました!

えっ?ほめてくれた?
いつもは毒舌の次男にストレートにほめられて照れくさいやらキョロキョロ ・・・
「そうかあ、ありがとうなあスマイル
となんだか間の抜けた返事をするのがやっとでした。

最後に次男のクラスに行けてよかったアップ
なんだかジーンと来ちゃったおかあ、45歳の春なのでした花まる


同じカテゴリー(ボランティア)の記事画像
明日はラジオ出演♪
ひょうご絵本の伝承師養成講座①
同じカテゴリー(ボランティア)の記事
 明日はラジオ出演♪ (2012-09-09 21:19)
 ひょうご絵本の伝承師養成講座② (2010-11-23 12:15)
 ひょうご絵本の伝承師養成講座① (2010-11-04 21:20)
 読み聞かせボラ反省会 (2009-12-15 19:30)

この記事へのコメント
低学年の間しかないなんて残念(T_T)
メンバー的に無理なのかしら???
うちの学校もメンバーが減り、だけのクラス数も減ったので何とか6年生までまわれています。


子どものクラスに行くのって嬉しいような恥ずかしいような・・・。
男の子だったら余計でしょうね。
でも、内心、「来てくれたらな・・・」って思ってるんですよ。

来年度も子どもたちの笑顔のために活動してくださいね。
そして、是非、6年生まで行ける工夫を!
Posted by 東播トーヨー株式会社東播トーヨー株式会社 at 2013年03月08日 10:02
東播トーヨーさん



こんにちは♪
そうなんですよ。児童数が多くて、1000人超える人数で、
一クラス2人でペアになって行くので、ボランティアさんの
人数が足りないんです。

高学年のクラスだとどんな反応なんでしょうね。
また読み聞かせの様子、ブログで教えてください。
楽しみにしております。
Posted by だいちゃんだいちゃん at 2013年03月09日 08:26
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。