2013年10月03日

太子に椎名誠来る!その②

待つこと30分いよいよ、会場入りアップ
私達夫婦は、最前列のど真ん中の席を確保っDASH!
いよいよ期待は高まります音譜
ちらっと後ろを振り返ると、客席800席のうち半分くらいの埋まり具合だったでしょうかはてなマーク
「ありえない・・・ガーン
と思いながらもふと自分のスタイルを見ると、クロックスにスポーツソックス、
ジーンズにポロシャツと、普段着の自分、ローカルな会場のローカルなファンそのものなのであり、椎名さんに敬意を表してか、しっかりオシャレしてきている熟年女性もいるのに、
私って一体・・・と反省しょぼん

さあ、時間となりましたビックリマーク
緊張した司書さんと手話通訳の方の司会で、まずは町長のあいさつ。
続いて、出ましたっ!!本物の椎名誠さん叫び
レンガ色の長袖Tシャツにジーンズ姿、頭は白髪が多くなったものの
相変わらずのくしゃくしゃヘア音譜
日焼けした顔は少ししわが増えましたが、70歳とは見えない若々しさっパンチ!

「今日はとてもいい秋晴れ晴れで、そんな中・・・薄暗いところにお集まり頂いて・・・面白くないですよにひひ
会場(笑)
と、なごやかな雰囲気の中はじまった講演会、
『本の力 本の夢』
椎名さん、何冊か本を小脇に抱えての登場だったのですが、自ら持参したものではなく、なんと太子図書館の司書さんが資料になればと椎名さんの人生で転機になるような本の数々をあらかじめセレクトビックリマーク
太子図書館の情報誌とともに楽屋にさりげなく置いておいてあったと言うこと。
「すごく出来た学芸員さんがいらっしゃるみたいで」
とその気配りを褒めていらっしゃいましたアップ

その本はというと

『二日間の休暇』
『さまよえる湖』
『沈黙の春』
『われらをめぐる海』
『三匹のやぎとがらがらどん』

なるほどビックリマーク椎名さんの著書に度々出てきた本ばかりです。
私が読んだことがあるのは『さまよえる湖』と『がらがらどん』だけだったのがショックでしたが・・・読書不足ですなダウン

まずはこれからの図書館の役割についての話からはじまりました。
一時期図書館はどんどん消滅していくのではないかと思われていたが、電子書籍の出現、本屋の廃業、古書に関してはブック〇フのようなチェーン店ばかりでそこにあるのは半分がコミック。そんな中で生活していたら本当の本を手に取ることが
来ない。そこで図書館がその本物の本に触れることができる唯一の場になる・・・と言われていることなどを神田の古書店街の話なども交えて話されました。

確かにこの町に関しても個人経営の店はほとんどなく、自分がふだん購入する本もツ〇ヤや、ブック〇フですし、ちょっと値段の張るハードカバーは図書館に頼っていますあせる

なるほどなあと思いつつ、椎名さんの話は本の話から旅の話、旅先でのトイレ事情、食べ物事情など、様々な体験談に移っていきます。
後半は娘さんや、孫との本を通じての交流などのお話も。

娘さんが小さい頃『三匹のやぎのがらがらどん』を読んでいて最後の兄さんやぎが登場したところで、大きな活字で書いてあるセリフを大声で読むと膝に座っていた娘が必ずびくっとするのが面白くて、毎回していて100回やると100回びくっとなっていた・・・などの笑話もビックリマーク
そしてそれは電子書籍で、ページをめくっても急に活字が大きくなることもないので、大声は出せず、やはり絵本でないとできないことなのですな・・・ともビックリマーク

最後に今は通訳をしているフランス語もできる娘さんと
『二日間の休暇』
についての不思議な親子を結ぶエピソードで終わりますが、話上手な椎名さん、あっという間の一時間半でした。もっともっと話を聞いていたかったですしょぼん

作家さんというと、話が苦手な方もいるようですが、椎名さんはとても話上手で、時に面白話、下世話な話も交えながら地球規模の環境問題や、さまざまな国の文化の違いなど考えさせられることも多く、この日来たのはやはり間違いではなかったととても充実した時間を送れただいの字なのでした合格

皆さんの町でもし椎名さんが講演会をすることになったらぜひ足を運んでみて欲しいと思いますキラキラ

椎名誠講演会チラシ



同じカテゴリー(絵本のたんけん隊web版)の記事画像
「こんな日もあるさ」
「大どろぼうホッツェンプロッツ」
「暗殺教室」
LEGOの本です♪
「こなもん屋馬子」
お気に入り絵本
同じカテゴリー(絵本のたんけん隊web版)の記事
 「でーれーガールズ」読みましたっ! (2014-10-29 17:36)
 太子に椎名誠来る!その① (2013-09-30 16:04)
 「こんな日もあるさ」 (2013-03-07 10:54)
 「大どろぼうホッツェンプロッツ」 (2013-03-07 10:52)
 「暗殺教室」 (2013-02-15 13:09)
 LEGOの本です♪ (2012-07-08 14:44)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。